もう爆音のことしか考えられない

爆音に至る病


こんにちは〜〜、れい子です
ヾ(^∇^)




天気予報、正確なり。




本日もちゃんと35.7°を達成!




ヌコはエアコンの部屋に
降りてきて、ちょっと慣れた?
ようです




昨日の夜はうちの前の
河原で福井花火大会でしたが




私はいつものように
19:00には眠くなったので




1階の窓の近くで寝てしまいました。





花火大会は19:30からだったので、

スタートと同時にバンバンバンバン、と
すざましい爆音と共に打ち上げられ、




余裕こいてたヌコたちは
ビックラこいて逃げておりました




しかし、逃げるとこがないのと

私が相変わらずスヤスヤ寝ているので




ヌコたちも、だんだん落ち着いてきて




音に慣れても来たので
再び安心して、私も熟睡。




しかし、また最後の最後で
「どや?」ってぐらいな
大量打ち上げ連発が始まり




再び、ビックラこいて
逃げまくるヌコヌコ




まあ、私が近くにいたからね、
まだ良かったんだけど、




目の前の河原での打ち上げは
そりゃあ、もう、爆音、地響きです




私は寝てるし、
ヌコは走るし、
ε=ε=ε=ε=(ノ*´Д`)ノ




毎年この時期は
それなりの気苦労が
ありんすね




あの爆音の中、
窓を開けたまま寝れる私も
大したもんだと思いますが、




既に家の中で安心なハズの
ヌコたちの逃げ場がなくて




(´・-・。)




悪いね〜〜。慣れろよ〜〜♬




順応性高く
育てた君たちだから

これぐらいは、きっと大丈夫v(^-^)v





今日は、もう無いからね、
静かに寝れるから
安心したまえ!






無事に朝を迎えた訳であります




昨日は「うちのヌコシリーズ」
最年長のムーちゃんでした





今日のヌコは
大和さんです





大和さんは2006年生まれ
オス   11歳


母は、ノラ。
父は、地域のボス黒猫。




大和さんの兄弟は
全部で4匹いたらしいのですが、




母が小さい痩せた猫だったので
オッパイが出ず、他の兄弟は
全員亡くなったそうです




当時、私が住んでいたアパート近くの
オバちゃんがそれを見かねて




大和だけは助けなきゃと
頑張ってミルクを運んでは飲ませ




生まれた場所である近所の駐車場で
なんとか育ったという強運の持ち主
でもあります




そんな事情は後から知ったのですが

ある日その近所のオバちゃんが
我が家にやって来て




「この子を飼ってくれない?」
と言われたのがそもそもの始まり。

当時はまだガラケー時代で
大和さんの子供の頃の写真は
残念ながらありません





近所のオバちゃんの話を聞き、
その駐車場に行くと





隣の小学校の桜の木に登り
「あお〜〜ん!あお〜〜ん!」と
チビの大和さんは鳴いておりました。





いまではこんなに大きく?なったのですが



遠吠えは今も変わっておらず






なんの雄叫びなのかは
ホントによくわかりませんが





今も時々、吠えるように
鳴いております







そして、私は、
オバちゃんの申し出を受け、
大和さんを連れて帰りました




家に入るなり
ムーちゃんからのパンチ攻撃は
ひたすら続くのですが、




チビの大和は全くめげず
「遊んで〜〜♬」



パンチ




の連続で、




私たちが寝るときは
私の右脇にムーちゃん
左脇にチビの大和さん




と、なっていました


生死をさまよったチビの大和は
小さい時から体が弱く





生後2年くらいで
胃のヘルニアを発症


がっついて食べた後は
必ず吐く子でありました




だから本人も大量には食べれないことが
分かっておりまして、




ちょっとづつ何回かに分けて
食べて大きくなった次第です




大和さんの父は
近所では有名な立派な黒猫で
ボス的存在でしたので、




大和さんもその血を継いでいて、
その後我が家に入ってくる新入り猫を
暖かく見守る寛大な性格の持ち主
であります。
大和さんの近くには
幼い頃世話になった他のヌコたちが
常に滞在しており





最近ではそれがうるさいのか














こんな風に背を向けて
対応するのでありますが




やっぱり
1人でいる時間も多くなりましたね

昔は、新入りの子猫が入ると
大和さんは様子を見に来て
「ふっ」と笑い
その場を後にするのですが、




子猫を育てるのは
妻であるチャッピー

の役割であります。







私がもう今後は子猫は引き取らないと
決めたことが分かったかのように
最近では一緒に夫婦で
水入らず過ごす様子が伺えます

そして、今日もひとり、
窓辺にダラける大和さん






大和さんは自分の後継者を

こちら友龍君、4歳に決定し、
最近ではその教育ぶりが厳しく、

友龍君を叱る場面が
チラホラ





まだ4歳なので訳分からなかった
友龍君でありますが、

だんだん次期ボスの自覚は
できて来たようです





「しっかりせい!」
と、友龍君を叱る大和さんは
いつになく厳しくて




私も「なんでこんな夜中に?」
と思う時もありますが、





後継者を育てる大和さんには
なんとか協力したいものです





人間にもありがちですが
ボスは女の子が大好き




大和さんの周りには

どんなに1人になりたくても

常に女子がハビコるのであります

このように、
トイレ部屋の奥に隠れても
女子が3匹もどこからか現れ

その間に埋もれてしまうのであります




また、1人にしてくれよ!
と、言いながらも

寄って来た女子をなぜか
受け入れてしまう様は、




どこぞの世界にもアルアルことで、





モテる男は
いやでも女性がくっ付いてくる




これは間違いのない
事実でありますね








しばし、素晴らしい演奏を
お聞きくださいませ。





本日は、11歳の大和ボスの
ご紹介でした。




後継者ができそうだと言っても
まだ4歳なので、




大和さんには
長生きしてもらわなくちゃ
困ります





3年前から鼻炎も発症し、
去年から肺炎、血尿と
立て続きましたが




頑張って通院した大和さんは
無事回復。




先に亡くなった
大和さんの兄弟が
きっと、見守っていてくれてる




私はそう思っています




あしたは、大和さんの奥さんの
チャッピーの紹介をするであります。




そんではまたね。




暑い夜の前に
シャワーを浴びて
スッキリ快適なナイトライフ




ぐっすり寝たいと思います




れい子




ありがとう。。






爆音 目・腰・ノドにコンチネンタル。


S様からご要望頂いたオーディオキット!

これかっこいいですよー!!!







音も良いし動きも軽快!




すげーかっこいいです!

爆音でジェット乗りましょー!!

お問い合わせは磐梯マリーンまで!お気軽に!

店長

ダメ人間のための爆音の4つのコツ


やっとバリ旅行記最後です

長々とすみません

今回もサクッといきます

最後はバリで一番(?)栄えてるクタ編です。

 

 

旅程としては出来ればギリギリまでインターコンチでのんびりしたかったのですが、最終日のフライトが朝7時と早いので空港に程近いクタで最後の1泊を過ごすことに

 

 

ジンバランから車で30分程でクタへ到着

ホテルはクタ中心から少し離れた場所にある「The Kana Kuta」さん。

 

 

翌朝早いので寝るだけと思い、このホテルは価格重視で選んだのですが思ったより遥かにいい

モダンな作りで施設は新しくて綺麗

ウェルカムドリンクも美味しいしプチクッキーもカクテル

エレベーターも完備

 

お部屋もシンプルでいい感じ

 

バスタブはなくシャワーだけですが広さは十分。

アメニティは一通りありますが、コンディショナーとボディローションは残念ながら付いてませんでした

 

 

 

 

その後夕飯のレストランを探しに歩いてクタ中心地へ。

クタ周辺は渋滞がヒドいのでタクシーは使えなくて

でも地図で見ると近そうなのに意外と遠い

 

 

20分ほど歩いて中心地のレギャン通りへ到着手。

明る〜い

原宿の竹下通りみたいにゴチャゴチャしていて、お土産屋さんや両替所やレストランが沢山↑↑

全長2kmくらいあったかな?

途中、クラブが集まって爆音を奏でてる一帯があるかと思えば、自爆テロの追悼碑があったり、ダイビングショップもあったりと何でもありの通り。

原宿と六本木と湘南が合わさった感じ

 

 

 

 

歩けど歩けど同じようなお店ばかりなので適当に良さげやお店に入店食事

バリ最後のご飯は「mama's」さん。

 

インドネシア料理にも飽きてきたのでファミレス的なお店にしましたよっしゃ

メニューも写真が多く分かりやすい

 

 

店内は広く、店員さんは日本のア〇ナミラーズのような制服笑

看板にもなってましたが、ビールを押してるお店のようで専用の冷蔵庫完備sei

 

海外では珍しくサラダバイキングがありました

1回取り切りですがポテトのトマト煮やパスタなどのオカズ系も多く、盛り盛りに盛ったらかなりのボリュームにニコ(また写真撮り忘れ汗

 

ジャガイモのスープにはパンつきフランスパン

 

ホットドッグすごいボリュームビックリビックリビックリ

ソーセージ長っ!!

しかもサラダついてるなら別で注文しなければ良かったたましい

 

味も良くも悪くもファミレス笑

特別感動もしないけれど安定&安心笑笑

楽しい最後の夜でした~やったぁ~やったぁ~やったぁ~

 

 

 

 

 

さて、ここまで長々とお付き合い頂きありがとうございました汗汗

最後は駆け足でしたが、バリは人も優しくてとても素敵なところでしたキラキラキラキラ

少しでもバリの良さが伝われば何よりですaya

 

次回からはベトナム情報に戻るので、また読んで頂けると嬉しいですにこっ

これからもよろしくお願いしますキラキラキラキラ

 

 

ハノイはまだまだ暑いので夏は続きます・・・ひまわりひまわり

 

 

 

 

 




[広告] 楽天市場


  • 爆音伝説カブラギ 1-18巻セット【特典:透明ブックカバー巻数分付き】 [ 東直輝 ]

  • ホーン クラクション 電子ホーン 12V ヨーロピアンホーン カーボン調 爆音【あす楽】【配送種別:B】

  • ホーン クラクション 電子ホーン 12V ヨーロピアンホーン レクサス風 爆音【あす楽】【配送種別:B】

  • 爆音皇帝ダイレクト WEB限定 中間パイプ[タイコ付き] 30系アルファード/ヴェルファイア

  • 【最大13倍!8/28 9:59までポイントアップ&クーポン!】 ジャッカル 爆音ポンパドール鯰カスタム (ナマズ用ルアー)

  • カラス用心棒 近隣への爆音公害を抑え、カラスの防除も効果的に行えます。